the blister medication

軽い病気じゃなかった

お酒が大好きでたくさん摂取していくと肝臓に負担をかけていくことになります。そんな沈黙の臓器である肝臓には「脂肪肝」という病気があります。Liv.52,DSは肝臓に効果を発揮するので知っておきましょう。

white pills

天然成分で優しく改善

二日酔いを改善したいけど、お酒が美味しくて対策をしても結局翌日に響いてしまうという人もいるでしょう。そんな人は「Liv.52,DS」を服用してみてはどうでしょうか?これはただのサプリメントではないのです。

blonde viewing hours

伝統医学で治していく

Liv.52,DSに配合された天然成分で肝臓の機能を改善していくことができますが、これらの成分はヒマラヤハーブやアーユルヴェーダ商品とも紹介されていたりします。

blondes are headache

サイトを活かして買う

肝臓の機能をサポートするLiv.52,DSですが、薬局や医療機関では販売されていたり処方されていたりはしていません。そしたらどこで買うのかというと個人輸入の方法しかありません。

women are worried

手軽にできる対策

Liv.52,DSを服用することで二日酔い対策を行うことはできますが、他にも手軽に二日酔い対策は行うことができるのです。Liv.52,DSを服用しながら紹介する方法も試してみてください。

pills on the table

楽しさから苦しみに変わる

お酒が大好きな人は飲み会などで思う存分に堪能することでしょう。しかし、お酒好きならば一度は経験する翌日の地獄のような二日酔いが待っています。
そもそも「酔い」とはいったい何なのでしょうか。お酒を飲むとアルコールは胃から20%、腸から80%が吸収されて血中に運び込まれます。そして、血中に入ったアルコールは肝臓で分解されます。
血中に溶け込んだアルコールは肝臓で分解代謝されるまで全身を循環して血中アルコール濃度の上昇と共に、大脳皮質という人間の意識や精神活動などの理性を司る部分を麻痺させます。
そこを麻痺させ酔いが進むにつれて思考力や判断力が鈍って多幸感、自信過剰、寛大などの感情があらわになってきます。
そんなアルコールは肝臓で「アセトアルデヒド」に分解されます。これは毒性の強い物質として知られており、次にアルデヒド脱水素酵素によって無害な酢酸に分解されます。
しかし、この工程がスムーズにいかないとアセトアルデヒドが代謝されずにたまってしまい、血中濃度が高くなります。そうすると、吐き気、赤面、頭痛、などの症状がでていわゆる「悪酔い」状態になります。
そんな状態が毎度起こってしまうと肝臓に大きな負担がかかり脂肪肝というものになってしまいます。

二日酔いを改善する方法として、お酒の前に飲んで二日酔い対策する商品も販売されていますが、毎度毎度それを買って飲んで飲みにいくのは面倒です。
でしたら「Liv.52 DS」を服用してみるのはどうでしょうか?暗号のような文字列ですが、これはサプリメントの名前です。
Liv.52 DSには二日酔いの症状を改善する効果を持っています。しかも、Liv.52 DSは優しい成分で作られているので副作用が起こらない安全性の高さも持っています。
当サイトでは沈黙の臓器である肝臓と、このLiv.52 DSについてを紹介していきます。